横浜マリアクリニックの
うなじ脱毛

医療脱毛でうなじもスッキリ!

うなじの永久脱毛で首元の清潔感がアップし、見栄えも良くなります

脚や腕、脇などに比べ、なかなか自分では見ることのないうなじ。
しかし、髪をアップにしたときや、ショートヘアにしたときなど、意外と人からはよく見られている部位です。

自分では見づらいぶん、自己処理が難しいうなじですが、きちんと毛を処理することで首元の清潔感がアップし、見た目もスッキリとします。
自己処理が難しい部位だからこそ、医療レーザー脱毛で永久脱毛をしてみませんか?

横浜マリアの
うなじ脱毛のポイント

2種類のレーザーを使い分けて永久脱毛!

横浜マリアの医療脱毛は、2種類のレーザー脱毛機を使い分けて産毛までしっかり永久脱毛

横浜マリアクリニックでは、2種類の医療レーザー脱毛機を導入しております。

うなじ部分は生え際の太くて濃い毛だけでなく細くて薄い毛も多い部位です。
患者様の毛質や肌質を考慮して脱毛機を選択し、出力なども細かく調整することで、より高い脱毛効果を得ることができます。

特に、色素の薄い毛(産毛)はレーザーが反応しづらく、脱毛が難しいとされています。
ですが、当院で使用している蓄熱式のメディオスター NeXT PROという脱毛機器は、産毛にもしっかり反応して脱毛を可能に。

いずれも国家機関の認定を受けた、安全性・脱毛効果が認められた医療機器です。

横浜マリアの医療レーザー脱毛機器について詳しくはこちら

施術前には自己処理を!
少しの剃り残しなら無料で対応

横浜マリアは少しの剃り残しがあっても無料で対応いたします

医療脱毛の施術の前には、ご自身で脱毛する部位の剃毛をお願いしております。
ご予約日の前日または当日に、うなじの毛を処理したうえでご来院ください。
自己処理の際は、お肌を傷つけにくい電気シェーバーでの剃毛をおすすめしております。

とはいえ、うなじのようにご自身ではなかなか見づらい部位の自己処理はなかなかうまくできませんよね。
ほんの少しでも剃り残しがあると剃毛料が請求されるクリニックも少なくありませんが、横浜マリアクリニックでは、少しの剃り残しであれば無料で剃毛いたします。
ご無理のない範囲内で自己処理をしてご来院くださいね。

横浜マリアクリニックの
うなじ脱毛料金プラン

横浜マリアクリニックのうなじ脱毛は、全身脱毛と同時にご契約いただくとお安くなるお得なプランをご用意しております。
なお、こちらの料金には、診察料やお薬代など、脱毛に必要な費用は全て含まれております。
追加で料金がかかることはありませんのでご安心くださいね。

うなじ脱毛料金

うなじ脱毛のメリット

好きなヘアスタイルを楽しめる!

うなじ脱毛でどんなヘアスタイルでも隙のない後ろ姿美人へ

普段の生活や、冠婚葬祭の時など、髪の毛をアップにする機会は何かと多いものです。
髪の毛をアップにすると、視線は首元に集まりがちです。
その際、首元の産毛が目立ってしまっては残念ですよね。

うなじ脱毛をしておけば、いつどんなヘアスタイルをしてもうなじの毛が気になることはありません。
好きな時に好きなヘアスタイルを楽しめるようになるのは、うなじ脱毛のメリットです。
様々な髪型やヘアアレンジを楽しみ、隙の無い後ろ姿美人を目指してみませんか?

難しい自己処理は最小限に

うなじを医療脱毛することで、危険で難しい自己処理は最小限に

自分では見えにくいうなじの自己処理は危険が伴います。
カミソリがうまく扱えず、お肌を傷つけてしまうこともあり、色素沈着や肌トラブルの原因にもなりかねません。
カミソリ以外にも、脱毛クリームを使うなどの手段がありますが、そちらも少なからずお肌に負担がかかります。
しかし、医療脱毛で永久脱毛をすれば、その後の自己処理は最小限で済みます。

また、うなじの自己処理は細かい調整が難しく、思ったより剃りすぎてしまったご経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
医療脱毛をしておけば、「綺麗にするつもりが逆に人に見せたくない姿に」というご心配も不要に。
医療脱毛では、好きなデザインで綺麗に脱毛することができるのも嬉しいポイントです。

うなじ脱毛の注意点

脱毛後のアフターケアは
しっかり行いましょう

うなじ脱毛後も保湿をしっかり行いましょう

うなじ脱毛に限らずですが、脱毛後のアフターケアはとても大切です。
脱毛後のお肌は乾燥しやすく、デリケートになっています。
ですから、お手持ちの化粧水やクリームなどで、しっかり保湿をしてあげることが大切です。

顔や腕、脚などに比べ、うなじまで保湿を毎日しているという方は少ないでしょう。
ぜひ意識してみてくださいね。

デリケートなうなじへは
あまり刺激を与えないようにしましょう

うなじは皮膚が薄くデリケートな部分であり、肌トラブルが起きやすいので注意が必要です

うなじは、服の襟が擦れたり、髪の毛の長さによっては髪の毛が触れたりすることの多い部位です。
そうした肌への刺激が肌トラブルを引き起こすことも。
ニキビや湿疹ができてしまうと、症状の程度や範囲によっては施術を受けられないこともあるので注意が必要です。

また、うなじや首筋は、皮膚が薄くデリケートな部分です。
先ほども申し上げた通り、医療脱毛後はさらにお肌が刺激に敏感になっています。
施術後はできるだけ刺激を与えないように注意しましょう。

なお、施術後に肌トラブルが起きた場合はお気軽にご相談ください。
横浜マリアクリニックでは、必要に応じて無料で診察と追加のお薬の処方をいたします。

日焼け対策を
怠らないようにしましょう

うなじは露出する機会が多い部位なので、一年を通じて日焼け対策をしましょう

脱毛期間中の日焼け対策は必須です。
日焼け直後のお肌にはレーザーを照射することができないからです。
また、日焼けして時間が経っていても、色が濃くなったお肌は、肌トラブルが起こったりや痛みを強く感じたりするリスクが高まってしまいます。

うなじを含め、首は露出することが多く、日に当たりやすい部位です。
紫外線は一年中降り注いでいますので、一年を通して日焼け止めを塗るなど、日焼け対策を怠らないようにしましょう。
顔や腕などに比べ、うなじはつい日焼け止めを塗り忘れてしまうことも多い部位ですので、ぜひ意識してみてくださいね。

うなじ脱毛について
よくあるご質問

全身脱毛にうなじ脱毛は含まれていますか?

横浜マリアクリニックの全身脱毛にはうなじは含まれておりません。

当院の全身脱毛プランは顔・うなじ・VIOを除く部分が対象となっております。
その代わり、全身脱毛と同時にご契約いただくと割引になるプランもご用意しておりますのでぜひご検討ください。

うなじ脱毛は痛いですか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、一般的には強い痛みはありません。

医療脱毛の痛みは、輪ゴムで弾かれたような痛み、とよく例えられます。
太い毛が生えている部位や、皮膚が薄い部位は痛みを感じやすい部位です。
うなじは産毛も多く、そこまで強い痛みはありませんが、当院ではできるだけ痛みを感じにくいよう、冷却装置の付いた脱毛機器を導入するなど、痛みを軽減する工夫をおこなっております。

うなじに湿疹やニキビがあっても脱毛できますか?

軽度の湿疹やニキビがあっても、基本的には医療レーザー脱毛の施術は可能です。

湿疹やニキビができてしまっても、軽度のものや治りかけのものであれば、特に問題なく施術を受けていただくことができます。
炎症を起こしている場合は、直接レーザーを当てることができないため、患部は避けて照射するなど柔軟に対応いたします。

ただし、広範囲に湿疹やニキビができていたり、症状が重い場合は、ある程度治してから施術を受けていただくこともございます。
横浜マリアクリニックでは、医師の診断のうえで施術を受けていただけるかどうか決定いたしますのでご了承ください。

医療レーザー脱毛 詳細メニュー

ページの先頭へ戻る