横浜マリアクリニックのミラドライ(わきが・多汗症治療) 横浜マリアクリニックのミラドライ(わきが・多汗症治療)

※照射範囲には条件がございます。
詳しくは来院時にご説明いたします。

臭いや汗の悩みを根本治療
~国内のミラドライ治療の第一人者として~

ミラドライのパイオニア 横浜マリアクリニック

マリアクリニックグループは開院19年、ワキガ・多汗症治療に専門的に従事してきた医療機関です。
マリアクリニックは、患者さまのワキのニオイや汗のお悩みに寄り添い、長年ミラドライによる治療を行っております。

マリアの治療効果を高める
3つのポイント

point
1
マリア式W照射で汗腺を徹底的に破壊

point
2
公式認定医が治療を行い、最大出力による照射が可能

point
3
開院19年間・日本ミラドライ導入初期から培った技術と知識

国内TOP10のクリニックのみに与えられる
Top Japan miraDry Provider 2022に選出

マリアクリニックミラドライ受賞歴

この度、横浜マリアクリニックはミラドライ本体を製造している米国ミラマー社が創設した「Top Japan miraDry Provider 2022」に選出されました。
多くの患者さまが当クリニックを選択いただいたことで結果、今回の受賞につながりました。
これからもミラドライ導入のパイオニアとして皆様に満足していただけるよう、技術向上と満足いただけるサービスを展開してまいります。

ミラドライを動画でご紹介

    わきが治療とミラドライの違いは何か?
    ~ミラドライのパイオニアが解説~

    剪除法 保険適用で安価で手術が受けられる

    横浜マリアクリニックのわきが保険治療
    • 保険適用可能なため、治療費が安い
    • 治療が半永久的に持続
    • 汗のニオイを改善できる
    • 多汗には効果は見込めない
    • 傷跡が残る
    • 圧迫・安静に過ごす必要があり約1ヶ月~2ヵ月ほど日常生活に支障がある
    • 片ワキずつしか治療ができない
    • ニオイが強くなければ、保険が適用できない
    • 通院回数が多い(平均片ワキ5回程度)

    自炊やお風呂にも入れないため、外食や美容院に通う方も。
    固定中は仕事もできないので患者さまでトータルで80,000円以上手術代とは別にかかってしまう方もいらっしゃいました。

    デメリット以外にあるわきが手術のリスク

    • ・抜糸など術後の経過観察が必要
    • ・多汗の原因となるエクリン汗腺は除去しきれない

    ワキボトックス注射 手軽に注射で汗を抑える

    マリアのワキガ・多汗症治療「ワキボトックス注射」
    • 1回ごとの治療は安価
    • ダウンタイムがない
    • 根本的な解決にはならない
    • 3〜6ヶ月で効果がなくなる
    • 繰り返す必要があるため、トータルコストがかかる
    • 針を刺す箇所が複数あるので、強い痛みを伴う
    • 即日の効果は得られない(2〜3日かかる)
    • 頭痛や倦怠感などの副作用が出る可能性がある

    ワキボトックスはその手軽さから、多くの方が初めに挑戦する治療です。
    しかし、頻繁に通う煩わしさや、トータルコストがかさむことから、最終的にミラドライを選ばれる方も多いのです。

    ミラドライ治療 わきが・多汗症の唯一の厚生労働省承認機

    • 1回の治療で完了し、傷跡が残らない
    • アポクリン汗腺・エクリン汗腺はマイクロ波*¹によって破壊され、ニオイ・汗とともに改善
    • 再発*²を防ぐことができる
    • ワキの固定や安静にする時間の確保が不要なため、当日から日常生活をおくれる。
    • 誰にも知られずに悩みを解消できる

    *¹マイクロ波とはミラドライ機器から発するマイクロウェーブ波の事です
    *²20歳以上の方の場合

    • 保険が適用にならないため、わきが手術と比較すると価格が高い
    • 医師による治療技術と知識がないと効果に差が出てしまう

    照射効果に関しては施術者によって変わります。
    照射技術や照射範囲によって一般的な効果は5割~7割といわれております。

    臭いや汗にもう悩まない
    マリア式照射で汗腺をしっかり破壊

    横浜マリアクリニックの治療理念

    〜患者さまと二人三脚でワキのお悩みを改善〜

    “マリアではミラドライ治療後の検診が無料です”
    横浜マリアクリニックでは、「ミラドライは治療後のケアも重要」だと考えております。
    ミラドライ治療では汗腺を破壊するため、術後はワキに反応が出る場合がほとんどです。
    患者さまのご不安をしっかり解消し、術後の効果を確認させていただくためにも、ワキの状態を経過観察し、アドバイスを行っております。

    再発防止に向けた
    3つのポイント

    ポイント1 ニオイの再発を防ぐマリア式W照射で汗腺を徹底的に破壊

    マリア式W照射|ミラドライ

    患部に2度照射し、汗腺を破壊しニオイの元を絶つ

    横浜マリアクリニックではミラドライのW照射(重ね打ち)を行っております。
    W照射とは、一度照射した後に、ニオイや汗の症状が強い中央部を中心に、2回目の照射を行う治療方法です。
    通常W照射は患部へのダメージやリスクが高まってしまいますが、横浜マリアクリニックでは高い技術力を持つ医師のみが照射を行なっているためご安心ください。
    実績やノウハウがあるからこそできるマリア式W照射で、再発の恐れのある汗腺を照射漏れなく破壊します。

    ポイント2 公式認定医のみが治療を行い、*最大出力による照射が可能

    横浜マリアクリニックのミラドライ公式認定医

    照射を行う人や技術力によって効果は異なります

    「ミラドライはどこのクリニックで受けても同じ」と思われがちですが、
    照射を行う人の技術力によって、効果の高さと術後の腫れ・痛みといった副作用の重さが大きく変わってきます。

    また、クリニックによっては公式認定を得ていない看護師などが施術を行う場合もあり、その場合は薬事法の観点から照射力が限られ、最大出力での照射ができません。

    横浜マリアクリニックのミラドライは公式認定を受けた医師のみが照射を行っております。
    医師がお一人お一人の症状・体質を正しく見極め、最大の出力で照射を行いますので、
    ワキガの根本となるアポクリン腺の深部をしっかり破壊することが可能です。

    *当院での最大の出力となります

    ポイント3 開院19年間・日本ミラドライ導入初期から培った技術と知識

    日本のミラドライのパイオニアとして
    国内最多規模の症例実績

    マリアクリニックは、日本国内全体で見てもいち早くミラドライを導入したクリニックです。
    豊富な症例実績を重ねてきたマリアのミラドライは、効果の高さと安心が違います。

    ミラドライが日本に上陸した2010年以来、症例データの研究を行うことで、クリニック全体の技術力を高めています。

    各種SNSにて、ミラドライやわきがの情報について発信中です。

    患者さまのお悩みとお声をご紹介

    患者さまの感想を動画で見る

    case1
    夏に向けて汗を気にせず、好きな洋服を着たい 来院時期:2023.01

    女性 ミラドライ治療

    医師による解説

    痛み・内出血
    当日~3日までは多少痛みや内出血はあったとのことですが、痛み止めで問題はなかったとのことでした。
    当日から日常生活や仕事に影響なく、1週間程で痛みなどもなくなったとのことで順調なご様子でした。
    2週間程で腫れもなくなり、重いものを持つと多少痛みがあったとのことですが自然に改善されていくでしょう。
    効果
    わきの汗やニオイは当日から実感いただいており、1ヶ月経過しても効果が持続していると順調なご様子でした。
    しばらくすると多少汗をかくような状態に戻るようなことがあります。しかし、日常生活に支障をきたすような状態ではないのでご安心ください。
    ミラドライ治療 治療直後

    治療直後

    ミラドライ治療 1週間後

    一週間後

    ミラドライ治療 1ヶ月後

    1ヶ月後

    case2
    夏など頻繁に汗をかき洋服に汗染みなどがついてしまう 来院時期:2023.01

    男性 ミラドライ治療

    医師による解説

    痛み・内出血
    当日~3日までしこりや触れた際に痛みがあったとのことでしたが、1週間経過し、特に問題がなくなったとのことでした。
    腫れが治まるまでの2週間程は、激しい運動はお控えいただいておりましたが、1ヶ月後には腫れも収まり、運動も再開していただいております。
    効果
    ワキの汗やニオイに関して、体感で9割以上の改善をご実感いただけているようです。
    しばらくすると多少汗の出る状態に戻ることがあります。しかし、日常生活に支障をきたすような状態ではありません。
    ミラドライ治療 治療直後

    治療直後

    ミラドライ治療 1週間後

    一週間後

    ミラドライ治療 1ヶ月後

    1ヶ月後

    case3
    ニオイに関して周囲から指摘を受けて 来院時期:2023.02

    女性 ミラドライ治療

    医師による解説

    痛み・内出血
    3日目から内出血が治まり、2週間程で腫れが引き、1ヶ月後には違和感も消え、順調なご様子でした。
    痛みは徐々に治まってきて、重いものを持つと多少痛みがあったとのことですが自然に改善されていくでしょう。
    効果
    翌日からニオイや汗に関して効果を実感いただいており、1ヶ月後もワキのニオイは制汗剤をつけなくても感じないとのことで順調なご様子です。
    ミラドライ治療 治療直後

    治療直後

    ミラドライ治療 1週間後

    一週間後

    ミラドライ治療 1ヶ月後

    1ヶ月後

    • 治療内容:
      マリア式照射
    • 使用機械:
      ミラドライ
    • 副作用 :
      治療箇所の腫れ、痛み、違和感 など
    • 参考料金:
      330,000円(税込)

    横浜マリアクリニックの
    ミラドライ特別プラン

    WEB特別キャンペーン

    no.1 期間限定モニタープラン

    両わき

    145,000円(税込)


    110,000円(税込)

    ※初診料・定期検診代・麻酔料・お薬代として別途30,000円がかかります。

    ※照射範囲には条件がございます。
    詳しくは来院時にご説明いたします。

    no.2 W照射プラン

    マリアおすすめのW照射プラン‼

    W照射とは?・・・一度照射した後に、臭いや汗の症状が強い中央部を中心に2回目の照射を行う治療方法です。
    ※通常、W照射は患部へのダメージやリスクが高まってしまいますが、マリアクリニックでは高い技術力を持つ医師のみが照射を行なっているためご安心ください。

    両わき
    マリア式W照射

    300,000円(税込)

    ※初診料・定期検診代・麻酔料・お薬代として別途30,000円がかかります。

    no.3 保障付プラン

    症状が重く他クリニックで断られた方など、1回では不安が残る方に向けて、さらにもう1回治療を保証するプランです

    両わき
    保証付きプラン(両わき1回+追加照射)

    410,000円(税込)

    ※初診料・定期検診代・麻酔料・お薬代として別途30,000円がかかります。

    交通費最大2万円補助!
    遠方の患者様もご安心ください!

    「ミラドライに興味があるけど、近くにクリニックがない…」
    そんな患者様のために、マリアクリニックでは交通費補助制度をご用意しております。(往復最大2万円分)

    ミラドライの施術時間は約60分、ダウンタイムも少ないため、遠方の患者様も日帰りで治療を受けることが可能です。

    ※町田院、沖縄院は対象外となります。

    ミラドライの仕組み|ワキの汗腺を狙ってマイクロ波を照射

    適用条件

    ・キャンペーンプラン以外のミラドライプランをご契約の方
    ・ご自宅からの交通費が往復3000円以上の方
    ・公共交通機関をご利用の方

    交通費補助の詳細

    ・交通費補助金額(最大2万円)は、当院までの交通費を院内で算出し、お値引きいたします。
    ・交通費補助は施術時の1回のみです(再診、追加照射等の場合の交通費は実費となります)
    カウンセリング当日に治療をご希望の方は予約フォームにご記入ください。
    ・ご不明な点はお電話でお問い合わせください

    注意事項

    ・町田院、沖縄院は対象外となります。
    ・当日治療を希望しない場合はご連絡ください。また、カウンセリングのみの場合、交通費は実費となります。
    ・脇の状況により、施術が受けられない場合(できもの・傷など)がございます。ご心配な方は一度お電話かメールでお問合せください。

    ワキのことならお気軽にご相談ください


    無料カウンセリング予約へ

    ミラドライの仕組み
    ~ミラドライのパイオニアが解説~

    1.ワキの汗腺を狙ってマイクロ波を照射

    ミラドライの仕組み|ワキの汗腺を狙ってマイクロ波を照射

    ワキガ・多汗症の原因である汗腺(アポクリン腺・エクリン腺)は、皮下2~3mmの層に集中しています。
    この層を狙って、汗腺の深部までミラドライのマイクロ波を照射します。

    2.マイクロ波のエネルギーが水分子を吸収し熱に変える

    ミラドライの仕組み|マイクロ波のエネルギーは水分子に吸収されて熱に変わる

    ミラドライのマイクロ波のエネルギーは、水分子に吸収されると熱に変わる性質があります。 水分を多く含む汗腺は熱によって破壊されます。

    ミラドライのマイクロ波は、表皮・真皮を通過したあとは皮下脂肪層で抵抗を受ける設計になっています。 このため、エネルギーは汗腺の多い真皮層と脂肪層の境目付近に集中し、汗腺以外への影響は最小限に抑えられています。

    3.ミラドライの冷却機能により、やけどの心配はありません

    ミラドライの仕組み|ワキの汗腺を狙ってマイクロ波を照射

    ミラドライには「ハイドロセラミック・クーリング」という冷却システムが搭載されています。 この機能によって。表皮から真皮にかけての層は熱から保護されます。 やけどを起こす心配はありませんので、ご安心ください。

    わきが治療のよくある質問
    ~ミラドライのパイオニアが解説~

    ミラドライはどれくらい効果があるのでしょうか?
    ミラドライの1回あたりの効果の目安は、「わき汗・わきが臭の7割~8割減少」です。
    効果は半永久的に持続しますから、定期的に受け続けていただく必要はありません。

    重度のわきがの方でも1回の治療だけでご満足いただける場合が多いですが、汗・ニオイの感じ方というのはどうしても主観的・感覚的なものです。
    より確実で高い効果をご希望の方に、当院では2回受けられる保証付きプランもご用意しております。
    ミラドライの副作用は?また再発しますか?
    ミラドライの主な副作用としては、「腫れ」「痛み」「肌の凸凹感」などが挙げられます。
    しかし、いずれも数日~数週間で引きますので、一生続く症状はございません。
    皮膚を切らない治療ですので、傷跡が残ることもありません。

    再発の可能性についてですが、ミラドライ・わきが治療に十分に精通した医師によって正しく治療が行われれば、再発のリスクは非常に低いと言えるでしょう。
    ミラドライは痛いのでしょうか?
    麻酔の効果で、照射中に痛みを感じることはほとんどありません。
    麻酔注射を打つ時に少し痛みを感じる方もいらっしゃいますが、耐えられないほどではありません。
    医師やスタッフが適宜確認しながら治療を進めますが、万が一、治療中に痛みや違和感を感じたらお申し出ください。

    治療後には腫れや痛みが出ますが、アイスパックなどで患部をしっかりと冷やすことで、大きく緩和されます。
    腫れや痛みは数日ほど続く場合もございますが、日が経つにつれて改善されていきますのでご安心ください。
    ミラドライに年齢制限はありますか?
    治療を禁止する明確な年齢制限はありません。

    ただし、効果的に治療を行うため、目安としては15歳以上の方がおすすめです。
    成長期にわきが治療を行っても、わきがの原因となるアポクリン腺が新たに発生し、治療の効果が薄れてしまうことがあるからです。

    また、女性であれば、初潮を迎えた後にホルモンが変化し、アポクリン腺が活発化して臭いが強くなるケースもあります。
    したがって、体がある程度成長した後に治療を行うのが最も理想的です。

    未成年の治療について、質問や疑問があればお気軽にご相談ください。
    未成年者の方の場合、カウンセリングの際は保護者同伴でご来院をお願いいたします。
    ミラドライ実施後のアフターケアはどうすれば良いですか?
    治療終了後は患部をしっかりと冷やすことで、腫れや痛みが緩和されます。

    また、施術当日中は、浴槽に浸かる(シャワー浴は可)、飲酒、運動などは避けましょう。
    その他、普段の生活で行っていることで気になるものがあればご質問ください。

    基本事項さえ守っていただければ、順調に回復し、すぐに普段通りの生活を送っていただけます。
    必要に応じて、経過ごとの診察や確認も行っておりますので、効果や症状で不安なことがあれば、いつでもご連絡くださいね。
    検診日以外でも、お電話などでご相談いただいてもかまいません。

    横浜マリアクリニックの
    ミラドライ治療の流れ

    Step1. カウンセリング・診察

    医師がお悩みの症状について詳しくお伺いし、治療のご説明をいたします。
    無理な勧誘や治療の押しつけはいたしません。
    気になる点やご不安な点がございましたら、遠慮なくお話しください。

    Step2. ミラドライ治療開始・マーキング

    横浜マリアクリニックのミラドライマーキング

    ミラドライ治療は、照射部位のマーキングから始まります。
    お一人お一人の発汗場所と毛の位置に基づいて、照射位置を示すテンプレートを脇へ転写します。

    Step3. 局所麻酔

    横浜マリアクリニックのミラドライ局部麻酔

    対象部位の複数個所へ麻酔注射をします。
    マリアクリニックでは治療効果を高め副作用を軽減させるために、麻酔を打つ箇所や量に工夫を加えています。

    麻酔の注射後、5~10分程度時間をおき、ミラドライの照射を開始します。

    Step4. マイクロ波の照射

    横浜マリアクリニックのミラドライマイクロ波照射

    マーキングに沿って機器を当て、マイクロ波の照射を行います。
    麻酔が効いていますので、照射中の痛みはありません。
    照射にかかる時間は、片側30分程度です。

    Step5. 照射部位の冷却・治療完了

    ミラドライ照射部位の冷却

    横浜マリアクリニックは、ワキガ・多汗症治療に専門的に従事してきたクリニックです。

    あなたの症状に合わせてワキガ・多汗症治療を行ってまいります。

    ワキガ・多汗症治療のカウンセリングは無料で、プライバシーへの配慮も万全です。
    あなたのお悩み解消の第一歩として、まずは専門の医師へご相談ください。

    ミラドライのアフターケア

    追加の診察料やお薬代は0円

      注意点

      基本的には翌日より通常の生活を送ることができます

      施術当日からシャワー可能です

    • ・長時間の入浴は避けてください
    • ・腫れが引く1週間~2週間は激しい運動をお控えください

    わきが・多汗症を根本治療

    横浜マリアクリニックは、わきが・多汗症治療に専門的に従事してきたクリニックです。

    あなたの症状に合わせてわきが・多汗症治療を行ってまいります。

    わきが・多汗症治療のカウンセリングは無料で、プライバシーへの配慮も万全です。
    あなたのお悩み解消の第一歩として、まずは専門の医師へご相談ください。

    記事監修 
    小林幸子 医師

    【経歴】
    平成16年 獨協医科大学卒業
    平成23年 横浜マリアクリニック開設(旧セシルクリニック)

    ページの先頭へ戻る