横浜マリアクリニックの
顔脱毛

つるすべ卵肌を目指せる顔脱毛

横浜マリアクリニックの顔脱毛でつるすべ毛穴レス肌に

顔に生えている産毛というのは、自分で思っている以上に人から見ると悪目立ちするものです。
特に口周りの毛は目立ちやすいですから、頻繁に自己処理を行うという方も少なくないでしょう。
しかし、カミソリや毛抜きでの自己処理はお肌へのダメージが大きく、ニキビや肌荒れといった肌トラブルの原因になります。
がんばって処理すればするほど、逆に毛穴がポツポツと目立ってしまうことも。

医療レーザーによる顔脱毛なら、産毛のないちゅるん滑らかな卵肌を目指すことができます。
ただ顔の産毛が無くなるというだけに留まらず、化粧ノリが良くなって崩れにくくなる、毛穴もキュッと引き締まって目立たなくなるなどといった嬉しい美肌効果も。

横浜マリアクリニックの顔脱毛についてご紹介します。

横浜マリアクリニックの顔脱毛のポイント

顔の産毛にも対応したレーザー脱毛機器を導入

横浜マリアクリニックの医療レーザー脱毛なら顔脱毛も高い効果

顔は、全身の中でも特に脱毛効果の出にくい部位です。
レーザーや光を使った脱毛は、毛の黒い色(メラニン色素)に反応することで脱毛するという仕組みになっています。
そのため、色が薄くて細い産毛は一般的な脱毛機器のレーザーや光が反応しにくいのです。

横浜マリアクリニックでは、色素の薄い産毛にもしっかりエネルギーを加えることのできる蓄熱式医療レーザー脱毛機も導入しています。
お一人お一人の肌質・毛質を元に、アレキサンドライトレーザー脱毛機と使い分けながら顔脱毛の施術を行います。

顔脱毛の技術力・対応力に自信。
トラブル肌の脱毛もご相談ください

顔は脱毛効果が出にくいだけでなく、脱毛そのものが難しい部位です。
顔は凹凸が多く形が複雑でありながら、部位によって毛質が大きく異なります。その上、お肌がデリケートでトラブルを起こしやすいのです。

横浜マリアクリニックは、顔脱毛の症例実績を豊富に積み重ねてきています。様々な毛質・肌質、お肌の状態に適切に対応し、安全かつ効果的に脱毛するノウハウがあります。
医師の診察のもとで、照射パワーを細かく調節しながら漏れなく細やかに照射を行います。

ニキビ肌や敏感肌などで顔脱毛が不安な方も、ぜひ一度ご相談ください。

医療レーザー脱毛では珍しい
眉毛まわりや鼻の脱毛にも対応

横浜マリアの顔脱毛は、眉毛の脱毛にも対応

眉毛周辺の脱毛は、医療レーザー脱毛や光脱毛では断られることの多い部位です。
レーザーが目に入ると危険だからというのがその理由ですが、そうはいっても、眉毛の周辺は顔の中でもムダ毛が気になる部分のひとつですよね。

横浜マリアクリニックの顔脱毛は、眉毛とその周辺の脱毛にも対応しています。(※まぶたを除く)
安全性には十分に配慮し、目元をしっかりとガードした状態で細かく慎重にレーザーを当てていきますからご心配は不要です。
眉毛のデザインや脱毛範囲については、患者さまのご要望を踏まえた上で的確なデザインセンスで決めていきます。

さらに、横浜マリアクリニックの顔脱毛コースには、鼻の脱毛も含まれています。(※鼻毛を除く)
鼻の医療レーザー脱毛には、気になる鼻の毛穴目立ちを軽減する効果も期待できます。

顔脱毛による肌トラブルは無料保証

横浜マリアクリニックでは、顔脱毛による肌トラブルは無料保証

上でご案内した通り、顔は肌トラブルを起こしやすいデリケートな部位です。
横浜マリアクリニックでは、顔脱毛による肌トラブルをできる限り起こさないよう十分に配慮して施術を行っていますが、どうしてもリスクを完全に0にすることはできません。

横浜マリアクリニックでは、顔脱毛の施術によって肌トラブルが生じた場合には、すぐに医師が診察し、必要なお薬をお渡しします。
その際の診察料やお薬代は無料です。

横浜マリアクリニックの顔脱毛は、単に顔のムダ毛を無くすだけがゴールではありません。
健康なつるすべ美肌を手に入れて患者さまに喜んでいただけるよう、万全のサポート体制を整えております。

横浜マリアの顔脱毛料金プラン

特に気になる鼻下で、
横浜マリアの顔脱毛を気軽にトライ

横浜マリアクリニックの鼻下脱毛お試し3,000円

横浜マリアの全顔脱毛コースなら、
あご下までしっかり脱毛

横浜マリアクリニックの全顔脱毛5回94,500円

全顔脱毛の対象部位

眉・眉間・額・鼻・鼻下・もみあげ・ほほ・あご下・あご

顔脱毛を受ける前に知っておきたいこと

顔脱毛の最初の数回は効果を実感しにくい

顔脱毛は効果の実感に時間がかかる

顔の医療レーザー脱毛を始めると、
「ワキの脱毛は最初の1回で脱毛効果が実感できたのに、顔は全然効果が感じられない…」
このように感じるケースが少なくありません。

「顔の産毛はレーザーが反応しづらいため、一般的に脱毛効果が得られにくい」というのは、上でご紹介したとおりです。
しかし、それを抜きにしても、顔脱毛は効果の実感までには回数がかかるのです。

顔の毛は生えかわりが早い

体毛には、「毛周期」という生え変わりのサイクルがあります。
顔の毛は、他の部位の毛と比べてこの毛周期が短いという特徴があります。顔の産毛を剃ってもすぐに生えてきてしまう…という経験のある方も多いはず。

したがって、顔脱毛の施術を受けても、毛穴の中で眠っていた次の毛がすぐに生えてきてしまうことから、初めの数回は脱毛効果を実感しづらいのです。
初めは効果が実感できなくても、しっかりと脱毛はできていますのでご安心ください。

横浜マリアクリニックでは、身体の脱毛の場合は約2~3か月に一度の施術をおすすめしていますが、顔脱毛の場合は約4週間に一度の施術を推奨しています。
施術回数を重ねるごとに毛周期が長くなっていきますので、お一人お一人に合わせて照射間隔も調整していきます。

顔脱毛は施術後の肌トラブルに注意

顔脱毛の施術後は毛嚢炎などの肌トラブルに注意

上でもご説明した通り、顔はお肌がデリケートでトラブルを起こしやすい部位です。
顔の医療レーザー脱毛の施術後に置きやすい肌トラブルとして、代表的なものが毛嚢炎です。

毛嚢炎は、ニキビに近い症状が出る肌トラブルです。
医療レーザー脱毛の施術を受けた直後は、お肌のバリア機能が一時的に弱まることで雑菌が侵入しやすくなります。この時に毛穴に雑菌が入ってしまうと、炎症を起こしてしまいます。
皮脂の分泌も多く、もともとニキビを発症しやすい部位である顔は、毛嚢炎も引き起こしやすいのです。

毛嚢炎の発症を未然に防ぎきるのは難しいですが、雑菌が入らないよう清潔に保つ・保湿による保護を心がけるなど、顔脱毛の施術後のアフターケアに気を付けることで、発症する確率を下げることは可能です。

毛嚢炎は、適切な処置を行えばすぐに収まるもので、目立つ跡が残るようなこともありませんのでご安心ください。
横浜マリアクリニックでは、顔脱毛の施術によって毛嚢炎をはじめとする肌トラブルが発症した場合には、無料で医師が診察を行い、お薬をお渡しします。

顔脱毛についてよくあるご質問

顔脱毛を受けると毛穴が無くなるって本当?

毛穴そのものを無くすことはできませんが、顔脱毛には毛穴を目立たなくする効果が期待できます。

なお、毛穴そのものの数は生まれつき決まっており、毛穴専用の治療であっても、毛穴自体の数を減らすことはできません。

毛穴から毛が無くなれば、毛穴は自然に閉じていきます。加えて、脱毛レーザーによって毛穴に熱刺激が加わると、毛穴は内側からキュッと引き締まります。
また、産毛を脱毛することでファンデーションの「毛穴崩れ」が置きにくくなったり、皮脂・メイク汚れが毛穴まわりに溜まりにくくなったりという効果もあります。

ただし、毛穴目立ちの原因や症状は様々です。 顔脱毛だけでは十分な改善効果が得られないこともございますので、ご了承くださいませ。

顔脱毛をするとシミができるって本当?

基本的には、顔脱毛の施術によってシミができることはありません。

むしろ、脱毛レーザーはシミ治療から生まれた施術です。顔脱毛レーザーの作用でしみ・くすみが改善される効果も期待できます。
(脱毛に適した出力で照射しますので、副次的なしみ改善効果は実感できない場合もございます。)

ただし、顔脱毛の施術直後の肌は、紫外線などによるダメージを受けやすい状態になっています。
紫外線予防などのケアが不十分だと、シミの発生にも繋がりますのでご注意ください。

顔脱毛の施術後は、いつから化粧ができる?

顔脱毛の施術直後から、お化粧は可能です。

医療レーザーによる顔脱毛は、ダウンタイムのほとんどない施術です。
顔脱毛の施術後には、クリニックのパウダールームでお化粧をしてお帰りいただくことができますから、顔脱毛の後に予定がある場合もご安心ください。

なお、顔脱毛の施術直後には、お肌に軽い赤みが出ることがあります。
この赤みもお化粧でカバーすることができます。

医療レーザー脱毛 詳細メニュー

ページの先頭へ戻る