横浜マリアクリニックの診療案内

切らないワキガ治療ミラドライ ご予約はこちら

ミラドライ治療法

横浜でミラドライ治療を受けることをお考えの方に横浜マリアクリニックの診療についてご紹介します。

ミラドライとは

ミラドライとは

ミラドライは皮膚を切らないでわきがや多汗症の治療を行う最新機材です。マイクロ波(電磁波)によって、汗腺にダメージを与え、熱処理を行います。 マイクロ波は汗腺が多い皮下2~3mmの層にエネルギーが集中するように設計されており、 照射を行うハンドピース頭部には表皮の熱影響によるダメージを防ぐための冷却システムを付属しています。

安全性においても高い配慮がなされており、切らないことはもちろん施術時に脇に接触するハンドピースのチップも感染症のリスクをより避けるため使いきりの仕様となっています。 チップはバーコード管理されているため未交換のまま行おうとしてもエラーとなるため人為的なミスが起こる可能性も排除しています。 また、横浜マリアクリニックでは手術経験もあるキャリア豊富な医師のみが照射を行います。

神奈川エリアミラドライ部門1位

ミラドライと従来の治療の比較

  手術
ミラドライと手術の比較
ボトックス注射
ミラドライとボトックスの比較
ミラドライ
ミラドライのメリット
効果 永続的 3~6ヶ月(当院実績) 永続的
傷跡 残る なし なし
ダウンタイム(※) 長め 短い 短い
治療時間 1〜2時間 注射で終わり 1時間程度

※ダウンタイムとは日常生活に支障が無いレベルへの回復期間のことです。

効果について

横浜スタッフのミラドライ体験談

以前から汗が多いことを気にしていて、手術を受けるか迷っていたのですが従来の施術では傷跡が残ってしまう可能性があり、中々決めることができないでいました。
しかしミラドライなら皮膚を一切傷付けることなく治療できると施術のため横浜マリアクリニックで受けることを決めました。最初にマーキングシートで照射エリアを決め、麻酔を打ってもらいました。痛みはさほど感じることはありませんでしたし、照射中も痛い・辛いと感じることはありませんでした。一時間ほどで終了です。
効果はすぐに現れ、1ヵ月後に行ったヨードテスト(下記記載) の結果にはびっくりです。治療前のくすみに対し、治療後は黒い部分がまったくない!1回でこの効果には本当に驚きました。 体感的にも本当に汗がでないことが感じられます。緊張したりすると体が熱くなり脇の汗が気になっていましたが、どんなに緊張したり慌てても、脇から汗がでることはなく、運動しても汗はほとんどかかず、ワキはいつもサラサラです。
科学的な反応結果だけでなく、汗の量が減っているのが体で実感できるというのは本当に嬉しい限りです。施術後の赤みは2~3日、腫れは1週間ほどで引きました。その間、日常生活にはまったく支障はありませんでした。 切らないことで安全性の高さは直感的に感じられますが反面、効果では若干の不安もありましたが実際に体験して、「効果が高い・簡単・ダウンタイムがない」という三つの要素を高いレベルで満たすからこそこのクオリティを誇れるのだなと納得することができました。
これならわきが・多汗症でお悩みの患者さまへ「手術よりも気軽で高い効果が得られます」と自信をもってお勧めできます。

ヨードテスト

ヨードテストとは汗が発生している箇所が黒く反応する判別検査です。

治療の流れ(横浜マリアクリニックのミラドライ)

カウンセリング

症状の度合いの確認や施術方法のご説明などを横浜マリアクリニックの医師およびスタッフが行います。不安なこと・希望することなどご不明な点があれば遠慮なくお聴きください。

マーキングシート

発汗する場所と毛のある場所に基づいて、治療用テンプレート(位置決めマーカー)が選択されます。 一時的なマーキングをする薄い紙が脇の下に当てられます。アルコールを含ませた綿で、マーキングが皮膚に移るようにします。完全に移ったら、薄紙をはがして、マーキングを完了します。 麻酔を注入し、ミラドライのハンドピースをあてて照射を実施していきます。

※施術前は事前にワキ毛を剃って頂く必要があります。

麻酔

麻酔薬を脇の下に複数個所に注射します。痛みはあまり感じません。注射が完了したら、5~10分待って照射を開始します。

照射

マーキングシートによって定められた位置にミラドライを合わせて照射していきます。 具体的には脇の下へハンドピースをあて、吸入が作動し皮膚をやさしく吸い上げます。皮膚組織を安定させ、マイクロ波が送られ汗腺を破壊していきます。30-40秒後に、別の場所にハンドピースを移動させて、次の照射を行いこれらの工程を繰り返します。脇の大きさにもよりますが、通常は20分以下で片側が終了します。

アフターケア

施術後は約15分治療部位を冷却して終了となります。麻酔が切れた後の痛み・違和感は個人差がありますので気になることがありましたら随時ご報告ください。適切にご対応いたします。 ※数日間の激しい運動はお控え下さいますよう、お願いいたします。

料金表

通常プラン 350,000円(両わき1回)
保証ありプラン 450,000円(両わき1回 保証つき)

横浜マリアクリニックは保険適用可能なわきが・多汗症治療もご用意しております。

ミラドライ・わきが手術について更に詳しく

当院では、メスを使わずに傷跡を作る事なくわきが治療を行えるミラドライに加え、剪除法(せんじょほう)による保険適用でのわきが手術やシェービング法や吸引法などのより効果や副作用の面ですぐれたわきが手術や、ボトックス注射によって症状を和らげる手法 など複数のわきが・多汗症治療方法をご提供しております。
わきが治療に関するさらに詳しい情報は、下記の専門サイトをご覧下さい。

ミラドライ・わきが手術専門サイト

ページの先頭へ戻る