横浜マリアクリニックの
わき脱毛

両わき脱毛

低価格だから手軽に始められる

脇の下に生えている毛というのは意外に太い毛が生えてくることが多く、場所的にも目が届かない所にあるため自己処理が非常に難しい部位になります。

そのため、当院では現在「お試しプラン」を用意する等、問い合わせの数は多く、特に医療機関で脱毛を行う入り口としては非常に人気のプラン・部位となっております。

自己処理が不要で綺麗なワキに

自己処理をする頻度が非常に多く、多くの女性がムダ毛について気にしている部位です。

わきを医療レーザー脱毛する事で、つるつるの綺麗なワキが手に入り、位置的にも難しい自己処理の必要性がなくなります。
また、ワキの下に雑菌が溜まりにくくなるため、ニオイが軽減されるという効果も期待されます。

自己処理における注意点

脇の下は非常に自己処理がしずらい部位になります。
自分で処理を行う場合は、よくある方法として家庭用電気脱毛機や除毛クリーム、毛抜きなどがございます。 それぞれ、レーザー脱毛やエステ脱毛とくらべると価格が安く、手軽に処理が出来るという特徴がありますが、逆に、効果があまり見込めない事や、お肌へのトラブルには注意が必要であったりとデメリットも多く存在します。

自己処理の方法別に具体的な注意点を下記に記載します。

1.カミソリで剃る

場合によって、毛の表面を傷つけるだけでなく、表皮を傷つけてしまう場合があります。そして炎症が起きた場合、色素沈着を起こしてしまう可能性があります。 処理を行う場合は、カミソリ専門のクリームをしっかりと塗ってから行いましょう。

2.毛抜き

毛穴周辺の変形、炎症が起きやすいためおすすめは出来ません。
無理に抜いた際に、毛穴の周辺が盛り上がってしまうことや、カミソリと同じく炎症による色素沈着になる場合がございます。

3.除毛剤

除毛剤に含まれる薬品は、毛だけではなく表皮にも働きかけるため、肌が弱い人は炎症やかぶれになり、大きな傷跡が残ってしまう場合もあります。

お得な両わき脱毛 セットプラン

両わき脱毛施術料金
施術部位 1回ごと 3回 5回 終了後1回
両わき 6,480円 15,000円 18,000円 4,000円

医療レーザー脱毛 詳細メニュー

ページの先頭へ戻る