二重整形(埋没法)

横浜で二重まぶた整形を受けることをお考えの方に横浜マリアクリニックの診療についてご紹介します。

まぶたについて

目は、瞼板(けんばん)という軟骨の枠の中にあります。目を開ける筋肉(上眼瞼拳筋)は、瞼板についていて、枠ごと閉じたり開いたりしています。この目を開ける筋肉が、枝分かれして、上瞼の皮膚にもついている人が、瞼板と上瞼皮膚の二カ所で引き上げられるために二重まぶたになるわけです。一重まぶたの人は、枝分かれがないため、瞼板の一カ所で引き上げられるので一重になります。また、奥二重というのは、目を開けた時にひだはできるものの、折れ曲がった皮膚の量が多いため、ひだが隠れてしまったものを言います。瞼にたるみの少ない人や、美容外科手術を始めて受けられる方には「埋没法」が向いています。手術前の目に戻すことも可能で、比較的簡単に行なえます。この他、瞼の余った脂肪を除去し、腫れぼったさを解消してスッキリした目元に変える『脂肪除去』、眼瞼の端を切開して、大きく印象的な目元をつくる『目頭切開・目尻切開』も当院の診療科目となっています。

埋没法(プチ整形)

二重まぶた治療イメージ

いわゆるプチ整形の手法の一つとされているものです。メスを使用しないため傷を作らず痛みや腫れも少なく、費用もリーズナブルと多くのメリットがあります。

施術は特殊な糸をつかい事前に決めた二重のラインに沿ってまぶたの裏側から留めます。所要時間も10分程度と短く目への負担がないため最も安全な施術ともいえます。 翌日からメイクも可能ですし、洗顔・シャワーは当日でも行えます。

埋没法は多くのメリットがあります

  • メスを使いません
  • 安全度が高い施術です
  • 術後、日常生活への影響がほぼありません
  • リーズナブルな費用
  • 万一気に入らなくても元に戻せます
  • まつ毛が長く上向きになるプラスアルファの審美性

料金表

二重(埋没法) 1点止め(両目) 64,800円
1点止め(片目) 54,000円
2点止め(両目) 108,000円
*手術後6ヶ月以内に糸が切れた場合は1回無料で修正致します。

ページの先頭へ戻る